キャラに合わなかったイネスのセットアップを攻略

昨日着用のユニクロイネスのネイビーのボウタイブラウス、実はロングスカートとのセットアップになっています。オンラインで上下で購入したものの、スカートを返品するかどうかずっと迷っていました。

ユニクロイネスレーヨンクレープセットアップ

◆トップス/ユニクロイネス レーヨンクレープタイブラウス ネイビーS
◆スカート/ユニクロイネス レーヨンフレアロングスカート ネイビー XS
◆靴/ノイエマルシェ 

うーん、どうでしょうかねー、これ。とろみ素材のボウタイブラウスに同素材のスカート、色はネイビー。落ち着き過ぎちゃって、ただでさえ高い年齢がさらに高く見えるような。要するに「オバ見え」というヤツですな。
花柄のフラットシューズを履いているのが、いけないのか? なんだか痛々しさを誘います(>_<)
30代の頃だったら素敵なんだけど、40代だとちょっと微妙で、今は絶対ムーリー。でも、70代になってからならOK。あーあ、わたくしにとっては、こんなアイテムなのかもしれません。

キレイめにまとめると落ちつきすぎる?

スカートのラインは、体に付かず離れず。薄手ですが肉感を拾うことなくきれいです。長さも十分で、持っていれば使える1枚になるでしょうね。でも、なんか似合わない。

↓ たとえば、トップスをベージュやホワイトのブラウスにすると、わあ、ママさんコーラス隊の定期演奏会みたいだ。(ブラウスは娘から借用。「リボン結びはやめなよ」と忠告されました)

◆トップス/ユニクロ レーヨンボウタイブラウス ナチュラル XS
◆靴/マチルダ ポインテッドパンプス ブラック
 何がいけないかというと、要はキャラに合わない、ということでしょうな。やっぱりエレガンス路線はわたしには無理なのだわ。しょぼん。
↓ この時点ではタグ付き試着中。完全に返品の構え。
カジュアルダウンすれば着られる!
で、エレガンス路線はきれいさっぱり諦めまして、いつものようにカジュアルダウンすることにしました。
↓ まず、デニムジャケットにスニーカーというカジュアルの王道を行ってみます。
◆アウター/クラシカルエルフ デニムジャケット
◆靴/コンバース オールスター ハイカット
コンバースにオーバーサイズのデニムジャケット。下にニットも着込めるゆるゆるの今旬シルエット。衿は少し抜き気味に。
↓ あるいはレザージャケット。黒とネイビーのカッコイイ系(←殴蹴)色づかい。
↓ オーバーサイズのニットを上に着て今のシルエットをつくると
ああやっぱり、わたくしはキレイめよりもこちらのほうが良さそうです。
キレイめに着るための工夫はおいおいしていくとして、とりあえずカジュアルダウンすればいいか、と考え、ようやくタグを切って購入することにしたわたくしなのでした。
↓ ボウタイブラウスを着用したときの記事はこちら
関連記事

エレガントで上品できちんと感のあるボウタイブラウス。若いころから慣れ親しんできましたよねー。これがここ数年トレンドアイテムになっています。そこで、本日はこれをデニムでカジュアルダウンしてみました。◆トップス/ユニクロイネス レー[…]

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
インスタグラム始めました。

Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ