ヘアサロンへ。髪は大人の女の命ですわっ

昨日スーパーで、手に取ったキャベツのあまりの高値にあやうくぶん投げそうになりましたhirariでございます。みなさま、いかがお過ごしですか?

◆ワンピース/PLST フラワープリントスクエアネックワンピース
◆サンダル/プリマ プリンチペッサ prima principessa ビジューウェッジサンダル
◆ストール/OMNES シルクボンボンストール グレープ

月に1度の自分メンテナンスデーですわっ❤

この日はお昼過ぎまでガンガン仕事をして取りあえず入稿し、予約してあったヘアサロンへ。カット、カラリング、ヘッドスパ、トリートメントぜーんぶお願いして午後いっぱいゆったり過ごしました~。月に1度のメンテナンスデー。幸せ。

こんな日は、ゆったりできる楽ちんワンピースで決まりですよねー。
このPLSTのフラワープリントワンピース、今日着ないともう今季着ることがないかもと考えて着用しました。
もちろん、秋冬もニットと合わせてればイケるのですよ。でも、柄が夏のリゾートっぽいので、たぶん、手が伸びるとしたらこれじゃないなあ、と思ったわけで。

短くでどこにもお出かけできなかった2020年の夏が過ぎてゆきますねー。次の夏は、普通に過ごせますように。

【白髪】死ぬまでカラリングとかマジかよ

プチプラ服の全盛で、購入する洋服の単価は、バブル世代としては信じられないほど――10分の1以下くらいまで――下がっているのですが、その反対に加齢とともにお金がかかるようになってきたのがヘアケアです。

白髪が増えてきて、現在のわたくしは最低でも4週間に1度はカラリングが必要。ええ、せっせとヘアサロンに通い続けていますとも。それは、リフレッシュできる楽しいひとときではありますわよ。でもねー、これを死ぬまで続けるのかと思うと気が遠くなります。

ホントは、どこかでグレーヘアにしたいと思っているのです。でも美容師さんによると、私の髪は地毛が真っ黒なうえ、その黒い髪と白髪がまだらに生えている状態😭。放っておいてもグレーヘアには絶対ならず、いろいろ手を加えればできないこともないけど、あまりおすすめできない髪なのだとか。

↓ 画像はサロンへ行く前に撮りました。

少しカットしてカラーはこれよりも一段明るめにしました。上の写真の色だとカラリングして3週間で、生え際の白髪が目立ってきちゃうんですよね(>_<)(上の画像は部分白髪隠しで隠しています)
カラリングの周期は月イチなので、最後の1週間を乗り切るべく少し明るくしたというわけです。

それでも、最後の1週間の白髪部分隠しは絶対に必要です。わたくしの愛用しているのはこちらのダークブラウン。

マスカラ型やスティックタイプなどいろいろ使ってみましたが、このファンデーションタイプがいちばんいいような気がします。

→ ジュモン 彩髪メーク 白髪隠しヘアファンデーション

【トリートメント】「色艶を失う」ということ。

月イチでカットとカラリングのほかにトリートメントが欠かせなくなったのは、ここ数年です。以前は、トリートメントは自宅で楽しく行っていたのですがねー。サロンでトリートメントをしてもらったときの「艶」が家ではどうしても出ない。

以前のわたくしは、ヘアケアには全然熱心でなく、実にテキトーに扱ってきてしまったのでした。それでも、若い頃は肌に、というか存在そのものに、艶があったのでしょうねえ。だから髪に艶が足りなくてもなんとかなっていたんだろうなあ。

ところが、肌が、そして存在そのものが、艶っぽくなくなった今、せめて髪ぐらい艶がないとどよーんとくすんだ印象になってしまう😭。

ぐすんぐすん、「色艶を失う」ってこういうことなのね、と気づいたときから、サロンでトリートメントをしてもらうことにしました。だってさあ、できあがり、ゼーンゼン違うんだもの。

それに、奥さま。
肌に「艶をプラス」とかっていう触れ込みのファンデーションを塗りたくったからって、お肌が今さらツヤツヤにはなりませんでしょ。老化は不可逆性。

でも、髪の艶は、一見若い頃に近いところまで戻せるんですよ(当社比)。髪の新陳代謝と肌の新陳代謝が異なるからなのかな。きちんとしたトリートメントで、かなり健康的な髪になるうえに、家でもいろいろ打てる手があります。
だって髪は肌と異なり、オイル等で1本1本コーティングすることもできるし、ヘアアイロンで伸ばして滑らかな艶を出すことできる。

とまあ、手間暇かける余地が髪にはかなーり残されているというわけです。だったら、やってもむなしいお肌より髪だわっ、というのが今のわたくし。とほほ。これが悲しい現実であります。

【髪型】「hirariさん、分け目を隠しちゃいましょ!」

若い頃は髪の分量が多すぎるのが悩みだったわたくしですが、そんな悩みよ、今はいずこ。
現在はつむじや分け目あたりが寂しくなってきたことが悩みの種であります。

髪のボリュームが減ってきてしまうと、

つむじや分け目のあたりがパッカーン 

と割れてしまう現象が。その破壊力たるや((;゜д゜)ガクガクブルブル

あれほど女を老け見えさせるものはありませんよね。もうどんな服を着てもメイクをしても「ちゃら」。

ここ数年のわたくしは、この寂しくなった分け目を隠すため、美容師さんに、根本を立ち上げる髪の乾かし方を教えてもらったり、髪のコシとボリュームをアップさせるシャンプー&コンディショナーをサロンで購入したり。
いろいろやっていたのですがねー、これがなかなかうまくいかなくて、気がつけばパッカーンな日々を送っていたのですよ。

そんなあるとき、美容師さんに言われたのです。

「hirariさん、いっそ分け目を隠しちゃいましょう」と。

それまでは前髪を下ろし気味にしながら分け目をつけて左右に流していたのですね。でも、その分け目からつむじにかけて、気がつけばパッカーン。

一方、分け目なしで全部前に下ろしちゃうと、ヘルメットをかぶってるみたいに重くなっちゃう。

で、美容師さんの提案で、分け目はあるのだけれど分け目の位置が目立たないようにカットしてもらったのです。
本日は髪型だけアップの画像をお見せしちゃいますわよ。

カットで、前髪をかなりそいで軽くし、下ろしても目にかからない長さにしてあります。
画像は自分でブローするときに、本当のつむじよりも少し前のところを中心に放射状に髪を流したところ。本当のつむじを中心にしてしまうと、つむじ回りがペタッとして寂しくなるのでわざとずらしています。ずらすことで根本が立ち上がりますよ!

寂しくなってきた頭頂部に悩める奥さま方のお役にたてば!!

お読みいただきありがとうございます。
◆ 2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!
みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ

◆ 読者登録は下のタグから。リアルコーデを毎日お届けします!

今日は何着る?workingアラカンのリアルコーデ - にほんブログ村

◆こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら。
◆書籍販売中。当サイトを32ページにわたってご紹介!
◆インスタグラムはこちらです。
Instagram