きちんと見えるジャケパンスタイルでの会合出席とワイドパンツのトイレ問題

今日は仕事で、ある会合に出席しました。足元ヒョウ柄ですが、バッグの中にミドルヒールの黒パンプスを忍ばせていまして、現場で履き替え。ガッツリ「きちんと見え」を狙ったコーデです。

plstストレッチスーツ

◆トップス/PLST ポリ2wayストレッチVネックブラウス ブラック S→ この日と色違い
◆パンツ/PLST ポリ2WAYストレッチワイドパンツ 黒 XXS →この日と色違い
◆ジャケット/PLST ポリ2wayストレッチカラレーレスジャケットXS ライトグレー →この日と色違い
◆靴/ナインウエスト (大昔)
◆バッグ/ Mulberry ベイズウォーター (大昔)

コスプレだと割り切って楽しもう!

仕事も含めて基本カジュアルなわたくしにしては珍しいこのようないでたち。どうしても、ときどきありますよねー。役割にあわせて「らしくない」服装をしなくてはらなないとき。
そのような場合、「自分らしくなくて着心地が悪い」などと考えずに、コスプレだと思ってなりきって楽しむことにしています。本日はまさにそれであります。
なんかわたし、仕事がすんごくできる人、みたいでしょ!!

plstストレッチスーツ

選んだのは、私の定番お仕事服plstのストレッチブラックワイドパンツ。これをセットアップで着用し、同素材のライトグレーのジャケットを羽織りました。ブラックのジャケットを羽織ると、ちょっとハードすぎるので、ジャケットだけ色をチェンジ。同素材で色を変えて2セット持っておくと、このようにジャケットとパンツの色を変えて合わせることができてすごく便利です。

↓ テパードパンツとスーツで着用したときの記事はこちら

関連記事

今日は授業のあとそのまま泊まりがけで出張取材へ。そんな日は私の仕事服の定番PLSTのジャケパンスタイルで。◆トップス/ユニクロU コットンカシミヤボートネックセーター S(2018)◆パンツ/PLST ポリ2WAYストレッチ[…]

↓ブラックワイドパンツを使ったコーデの記事はこちら

関連記事

※ 画像追加  最後のほうにコーデ画像のサンプル追加しました 2019/11/26 「一番使えるパンツは何?」 ともしも聞かれたら、わたくしは迷わず「とろみ素材のブラックワイドパンツ」と答えるでしょう。登場回数なら、お仕事用のネイビ[…]

温かいニットなどをジャケット下に着こむわけにはいかないため、下に極暖ヒートテックを着用。アウターは今季初めてのダウンジャケットでした。

ワイドパンツのトイレ問題

さて、ワイドパンツの記事を何度か書くなかで、何人かの方からいただいた質問があります。それは、「外でトイレに入るとき困りませんか?」

はい、奥様方、コレ、ホント困りものですわよね!! みんなが悩んでいる、ワイドパンツの裾がトイレの床についてしまう「ワイドパンツのトイレ問題」。
対策としては、用を足す前に、まずくるくるくるっと裾を折り上げてしまう。これはみなさんやっているはず。でも、パンツの素材が柔らかかったり、うっかり巻き上げ方が甘かったりすると、肝心なところでしゅるしゅるっと下に落ちてしまい、ヒサンな結果に。床がキレイだったらいいけれどー、土足で入るトイレだしー。ああああ。

そんな惨劇を避けるべく、わたくしがワイドパンツの下に着用しているインナーが「ゴム入りペチパンツ」。膝下くらいの長さで裾の部分にゴムが入っているタイプのペチパンツです。たぶん、愛用されている方も多いと思います。
夏の汗対策として、冬の静電気対策としてペチパンツはとっても役に立ちますが、私はそのうちの1枚を、この「ゴム入りペチパンツ」にしておいて、ワイドパンツでの外出時にはもっぱらこれを着用するようにしています。
インナーの写真をここに載せるのはちょっとアレなので、図に書いてみました。こんなものです。

用を足す前に、くるくるくるっとパンツの裾を巻き上げペチパンツも一緒に巻き上げると、下の図のようにゴムでパンツの裾が止まります。

わけがわからないですねー。写真を見たい方は以下をごらんください。

わたくしの愛用インナーは、楽天ルームの「愛用インナーコレクション」にまとめてあります。よろしかったらこちらから → 

私が愛用しているペチパンツを購入したお店はこちらから → ★

似たようなペチコートがたくさん出ています。「ゴム入り ペチパンツ」で検索してみてくださいね。

購入するときに ウエストサイズが選べますが、ウエストはややきつめのものを選ぶことをおすすめします。そうしないと、パンツの重みでペチパンツごとずり落ちてきてしまい、まったく用をなさないという事態に。これはこれでかなり悲惨な状況を呈することになります。
同じ意味で、パンツが重みのある厚地のものである場合も、ご注意くださいませねー。裾ゴムが細いので、厚地のパンツを巻き上げて止めるにはちと荷が重い。
裾をとめるのも細いゴム、ウエストも細いゴム、過度な期待は禁物です。
どうか、いきなり外へ出るような暴挙は慎み、自宅トイレにて予行演習をしてくださいませ(^O^)v

ちなみに、本日着用のとろみワイドパンツの場合はまったく問題なく使うことができます。が、冬場の厚地のパンツ着用時を考えて、もう少しゴムのしっかりしたものを買い足すことを検討中です。

お読みいただきありがとうございます。
こんなブログを毎日書いているワタクシの自己紹介はこちら
インスタグラム始めました。
Instagram

2つのブログランキングに参加しています。
「今日も読んだよ」の代わりに、下の2つのタグをポチポチっと押していただけたら、とってもうれしいです!みなさんの応援が毎日更新の励みになります。

にほんブログ村 ファッションブログ 大人カジュアル系へ